ニュース

2015.4

ファブリックソフナーサン

ファブリックソフナー サン新発売!

人気のファブリックソフナー(柔軟仕上げ剤)に新しい香りが登場!心やすらぐやさしい陽だまりの香りで、晴れやかな気分でお洗たくできます。

2014.10

141121FIGARO maman

無添加のゼロシリーズ新発売!

肌にやさしい洗剤を求める方に、無添加のゼロシリーズ新登場!肌への負担が気になる香料、着色料は無添加。敏感肌の方にもおすすめです。
ランドリーリキッド(洗たく用液体洗剤)、ファブリックコンディショナー(柔軟仕上げ剤)、食器用洗剤の3種類です。

2014.10

食器用洗剤洗剤ザクロ新発売!

レモン、カモミール、グレープフルーツに続き、美容フルーツとしても人気のあるザクロの香りが新登場!毎日の食器洗いが楽しくなる、ほんのり甘い香り。弱酸性です。

2014.10

141020_new_bottle

パッケージ全面リニューアル!

11月中旬より順次、パッケージが明るく親しみやすいカラーリングに一新!
長くご愛用いただいているお客様はもちろん、新しいお客様にも身近に感じていただけるよう、商品特長がわかりやすくなりました。

2013.10

キッチンクリーナー新発売!

便利なスプレータイプのキッチンクリーナーが登場しました。レンジまわりのガンコな油汚れもすっきり!さわやかなシトラスの香りで、おそうじも楽しくなります。

2013.10

ガラスクリーナー新発売!

便利なスプレータイプのガラスクリーナーが登場しました。窓やガラス、鏡などの気になる汚れを落としてピカピカに!年末の大そうじにもぜひお試しください。

2012.12

バスルームクリーナー新発売!

便利なスプレータイプのお風呂用洗剤が登場しました。弱酸性の泡で、バスタブ・洗面器・タイルまでお風呂中ピカピカに!さわやかななシトラスの香りです。毎日のお風呂そうじにぜひお試しください。

2012.7

20~40代既婚女性を対象に「エコ家事」意識調査を実施!

エコ家事を生活に取り入れたいと考えている人は約7割!エコ意識の高まりがみられます。

2011.8

大人気のランドリーリキッドに 濃縮タイプが新登場!!

お待ちかねの濃縮タイプのランドリーリキッドがこの秋日本に新登場。今までの半分の量で洗えて経済的。従来通り、植物由来成分とミネラルでつくった洗剤だから、家族みんなの肌にやさしい仕上がり。ボトルは、業界初の100%植物性プラスティック「プランタスティック」を採用し、‘まるごとエコ’を実現しました。

2010.2

WaterAid x ECOVER プロジェクト

エチオピアの村に安全な水と衛生的な暮らしを提供する3ヵ年の取り組み。いよいよ今年が最終年です。井戸掘りプロジェクトや雨水を飲用にする仕組みづくり、各家庭への浄水供給システムなどに取り組み、約15000人の村人に安全な水が提供できるようにプロジェクトは進められています。

2009.9.20

新開発の「バイオ界面活性剤」配合の住居用洗剤、リニューアル新登場です。

欧州産ナタネ油とブドウ糖を、蜂の巣から採取した酵母と培養することで得られるバイオ界面活性剤を配合し、よりパワフルでよりエコロジカルにリニューアルした、エコベール「住まい用洗剤」と「簡単ピカピカクリーナー」が新登場しました。開発に7年の歳月を費やしたこの画期的な洗浄成分のパワーをぜひお試しください!

2009.9.7-13

横浜開港150周年記念一環イベントに出展します。

横浜みなとみらい21赤レンガ倉庫前広場で開催の「ベルギー・ルクセンブルグ製品フェア」でエコベール製品を紹介販売します。このイベントには、21のベルギー・ルクセンブルグ製品を扱う企業と両国の観光局などの団体が参加します。ベルギーを代表するビール、ワッフル、チョコレートの試飲や試食など楽しいイベント盛りだくさん。エコベールのふるさとベルギーの魅力を知っていただけるよい機会ですので、ぜひみなさんでご来場ください。お待ちしています。

2009.7.17

日本発「エコベール リフィルステーション」が都内に新登場!

エコベール社はヨーロッパでは、製品ボトルの再利用となるリフィルサービスに積極的に取り組んでおり、日本でも同様のサービスを求める声が多くありました。このたびキッチン雑貨店「クイジーヌ・ハビッツ」さんの協力で食器用洗剤2種のリフィル販売をスタートしました。現在恵比寿アトレ店で実施中です。お近くの方は、ぜひご利用ください。

2008.10

米国タイム誌が選ぶ「環境のヒーロー」にエコベール社の社長が選ばれました!

タイム誌は毎年「世界を変えた環境のヒーロー」を選出、発表しています。世界中のリーダー、企業家、著名人、活動家、科学者、発明家などの中から突出した活躍を認められた何人かがこの名誉に輝きます。今年は、よりきれいでより緑の多い未来の地球のために闘う「エコ・パイオニアたち」の一人として、エコベール社ブレマン社長が紹介されました。