神奈川県逗子市にある、緑豊かな庭を備えた一軒家。ここで、ご主人と中学三年生の娘さんとともに暮らしている中川たまさん。 「娘は中学校でテニス部に所属していて、いつも体操着や靴下を男の子みたいに汚してくるんです(笑)。でも『エコベール』のランドリーリキッドなら汚れがしっかり落ちますね。私も娘も肌が敏感なタイプなので、植物由来で肌に優しいところも気に入っています」
 シャツとタオル類、シーツと枕カバーなど、アイテム別に分けて毎朝2~3回、洗濯機を回すのが日課だとか。干すのはもちろん、取り込むのもひと苦労のように思うけれど「乾いた洗濯物をたたんでいる時、ふわっと漂うほのかな香りがいいんですよね」と、なんだか楽しそう。
「最近、ファブリックソフナーを使い始めました。仕上がりが柔らかくなりましたし、さらに香りのよさを実感します。特に雨の日、部屋干しをしている時もいい香りがしますね」
 自分が納得したお気に入りを使えば、毎日の家事がもっと楽しくなる。中川さんを見ていると、そんな風に思う。

料理家
中川たま

ケータリングユニット『にぎにぎ』として活動後、2008 年に独立。旬の素材を生かしたひと工夫ある料理が人気。雑誌等で活躍する他、地元・逗子を拠点にイベントにも精力的に参加し、ジャムなどの保存食を提供。自宅で料理教室も開催するhttp://tama2006.exblog.jp/


もともと肌が敏感で、洗剤は自然由来のナチュラルなものが好みとか。「エコベールは植物とミネラルから作られていて、肌に優しいのに、申し分なく汚れが落ちますね。娘の制服の襟など、気になる汚れは『ステインリムーバー』で落としてから洗濯機へ入れます」


『ランドリーリキッド』はラベンダー、『ファブリックソフナー』はフローラルの香り。「強い香りは苦手なのですが、エコベールは穏やかで自然な香り。洗剤特有の油臭さもないですし、家族も気に入っています」


「洗剤を選ぶ時、パッケージも気になります。デザインが素敵だと、楽しく洗濯できますよね」と中川さん。どこか懐かしい雰囲気の中川家にも、エコベールのパッケージはしっくりなじむ

ランドリーリキッド

さっと溶ける白物・色柄物用の液体洗剤。
植物由来の洗浄成分は、低温でもしっかりと洗浄力を発揮。穏やかな泡立ちで、ドラム式洗濯機にもぴったり。
1500ml

ファブリックソフナー フラワー

繊維を肌触りよく仕上げる柔軟剤。
脱水後の絡まりがなく、洗濯物をスムーズに取り出せる他、シワになりにくく、アイロンがけも簡単。
1000ml